読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日光市議 阿部かずこ  みつばち通信

市民活動から議員へ。皆様に様々な情報をお届けします。みつばちが花から花へ飛んでいき、受粉し花を咲かせるように、情報が届きそこで花咲くようなことが起こるといいなと思ってます。

24時間働けます(・・;)

足尾で署名活動  11時




f:id:abe-kazuko-hope:20170505145700j:image


22・23日は「横根高原の自然を守る日光市民の会」が『足尾の緑を育てる会』の植樹デーで署名活動しました。

私は23日だけ参加。

22日は那須塩原市で立候補した友人の応援で、1日選挙カーに乗って、ウグイス嬢として最期のお願い叫びました。

23日は署名活動で叫んでます(・・;)

 

初めての植樹デー
f:id:abe-kazuko-hope:20170424190228j:image

疲れた心身が足尾の自然に癒されました。

両日で1800人参加。

多くのかたで険しい山に植樹してました。

煙害で足尾の山から緑が無くなって120年あまり。

まだまだ緑が復活していません。

今度はメガソーラーで緑が失われようとしています。

破壊と再生。。。

山々を見ながら考えてしまいました。

 

署名活動90筆

f:id:abe-kazuko-hope:20170429002538j:image

1時間ほど署名活動しました。

急ぎ次の所、宇都宮市

 

さよなら原発・栃木の会の総会  13時30分

f:id:abe-kazuko-hope:20170429000918j:image

 島薗進さん講演会参加。宗教家

なぜ原発から脱却しなければならないのか

~道を踏み外した科学者の責任~

。。。科学者が嘘を真実と思い込み、世間に吹聴する

それが原発に携わってる政府御用達の科学者。

その心理構造まで踏み込んだ解説。

それを利用する政治家、丸飲みするメディア。

みんなで道を踏み外しているので怖くない。

ただただ深い闇を見るようなお話。。。

「暗い気持ちになりました。なぜこんな世の中になったのか、良くわかり、絶望的な気分です。ではいつまでも続くのか、どうすれば良いのか教えてください」とたまらずに質問しました。

「続きます。地道に活動する事です」

シンプルいずベスト!なお言葉。

そうですね、地道に戦い続ける!

 

那須塩原市へ  19時


f:id:abe-kazuko-hope:20170429000156j:image

終了後友人の選挙事務所へ

選挙の結果は。。。残念でなりません。

2期目の挑戦。議員として全力で頑張っていた彼女。

議員活動と選挙活動の違いをまざまざと感じました。

私も来年選挙です。2期目の厳しさ胸に来ました。

様々な思いが過ります。眠れない夜を過ごしました。

 

議会へ  11時
f:id:abe-kazuko-hope:20170429000820j:image

眠れぬまま議員定数特別委員会。広報公聴委員会へ。

議員定数いくつまで減らすかの議論。

決まらぬまま次回へ。

広報公聴委員会で議会報告会の話が出ました。

今回は高校生対象と。

それも大事だけれど、前回は各常任委員会で様々な団体と意見交換し、執行部に意見提出しました。市民の声を市政に届ける事が出来ました。その総括もなく今年は去年出来なかったから高校生でと。それは違うのではないかと言いました。

が意見通らず。。。

 

議員定数削減言われるのは、議員の姿が見えないから。

議会報告会は、多くの市民の声を聞き、問題を解決する場だと思ってます。違うのでしょうか?

その姿をみてもらえば、削減など言われない。

議会報告会に尽力した彼女。。。

その事も頭を過り、私だけが抵抗してる感じ😥

 

連合議員懇談会で矢板市へ  13時30分
横根高原の自然を守る日光市民の会集いへ  18時

 

。。。つづく

読んでる皆様も疲れますよね(^_^;)

議員懇談で矢板市の素晴らしい子育て政策を聞きました。

詳しくお知らせしたいので、また後日。